チャットレディ

チャットレディはアダルトじゃないとダメ?ノンアダルトでも稼げる?

チャットレディ ノンアダ

チャットレディを初めてみたいけどアダルトには抵抗があるし、ノンアダルトでも稼げるのか不安、、と悩む女性は多いと思います。私も初めはそうでした。

この記事ではこんな悩みを解決しちゃいます!

Keiko
Keiko
チャット歴4年でノンアダルトもアダルトも経験を積み、どちらでも稼げるコツを身につけた私にお任せ下さい!

ノンアダルトの月収の目安

ノンアダルトで稼ぐには男性が入りやすい時間帯と曜日を把握し、意識して入るようにしましょう。
インする時間帯としては、仕事が終わり寝る前に入る男性が多いので21時〜25時がオススメです。また週末はイベントをやっていたりで入るも男性多いので積極的にインするようにしましょう。

大体週にどのくらいチャットをすれば、どのくらい稼げるのかをご紹介します。もちろんサイトによって分給は違いますので、こちらは分給50円の場合の計算となります。

月に5万稼ぐ目安
1日2時間チャットを週2回程

月に10万稼ぐ目安
1日3時間チャットを週3回程

このように平日入らなくても終末入るだけでもこのくらい稼ぐ事は可能です。

インする時間を増やせばもっと多く稼ぐ事も可能です。(すぐにチャットに男性が入った場合の計算となりますので待機の時間はプラスで考えて下さい。)

また、ここに男性が複数人入るグループチャットになると報酬は×人数分となるので、より報酬は増えます。

ツーショットチャットですと分給は70〜75円とグループチャットより高いので、複数人集めるのが難しい場合はツーショットチャットに誘ってみるのも良いかもしれませんね。

また、こまめに携帯からもログインして男性からメールが来ていないかもチェックしましょう。
メールも男性から受信すると1通30円〜となりますので数をこなせばなかなかの金額となります。
お誘いのメールなどを積極的に送るようにしましょう。『?』を付けたりちょっとエッチな内容を送ると返信が来やすくなるので、是非送ってみましょう。

アダルトチャットとノンアダルトチャットの違いって?

アダルトチャットのお仕事内容

男性と下ネタトークをしたり、男性の要求に応えて服を脱いだり胸を触ったり、おもちゃ(電マやローターなど)を使ったパフォーマンスをしたりします。

アダルトチャットでは女性器以外は全部カメラに映しても問題無く、男性からは脱いで映して触って欲しいというアダルト要求がほとんどです。

ノンアダルトチャットのお仕事内容

ノンアダルトではアダルト行為は行わない為、主に男性とトークをするのがメインになります。

ですが下ネタトークを求める男性も多いので、難しい方は話をそらすなどしましょう。

尚、一緒に話せるようになると喜ばれますし長い間チャットに入ってくれるので稼ぎやすくなります。

また、疑似恋愛のような体験を求める男性も多いのでそれに合わせると喜ばれます。

アダルトとノンアダルトの報酬はどのくらい違うの?

ノンアダルトはアダルトに比べ、脱いだりパフォーマンスをする事が無い為、時給は低くなります。
(時給にすると約1500円程アダルトに比べて少なくなります。)

サイトによって分給はバラバラですが、稼げば稼ぐ程料率が上がっていき報酬が増えるサイトもあります。
(料率とは、例えばチャットで100pt稼いだとして料率が30%ならその30ptが自分のものになり、あとはサイト側のものとなります。)

ノンアダルトで稼ぐコツ

ノンアダルトではアダルト行為を行ってはいけませんが、アダルト目的で来る男性も多いのが事実です。

男性側もノンアダルトの方が消費するポイントが安く済む為です。

多少の下ネタトークなど、ある程度男性に合わせて話せるようにしておくと喜ばれますし、パーティーでは人数が集まりやすいです。
(行為はしなくて良いのです。話すだけで良いのです。)

また、少数ですが純粋に女性とお話しがしたいという男性も居るので、こういう男性は大切にするようにしましょう。

呼び方や誕生日、前回話した内容をメモ機能にメモをし、メールで丁寧にお礼を言ったり、チャットで会話した内容を織り交ぜてメールを送ると喜ばれます。

Keiko
Keiko
私はチャットレディを4年程してきましたがこういうアダルト目的の無い男性は数人程しかいませんでした。
やはり長くリピーターとして捕まえておきたいので、時々『これでお話ししましょう』や『お誕生日おめでとうございます☆』などとチャットの出来るポイントを贈ったりなどしてチャットに誘っていました。

パーティーチャットを活用

パーティーチャットとは複数人の男性を相手にチャットをすることなのですが、例えば3人入って来たら

ノンアダルトは分給50円程なので
分給50円×3=分給150円

となる訳です。ですがノンアダルトの場合ただお話ししているだけで他の男性がのぞき→チャットルームに入室してくるという事はなかなかありません。

これは私がやっていたことなのですが、ミックスチャット(アダルトとノンアダルトが一緒になったチャット)ですとノンアダルトでも谷間を見せる、パンツをチラッと見せるなどは出来るので、要望があれば少し答えるなどをして人数を集めていました。

過激なアダルト行為をしなくても、男性は集まって来て稼ぎやすくなります。

アダルト要求をされた時の対処法

アダルト要求が多い
 ↓
断り続ける
 ↓
チャットに入るのが嫌になる
 ↓
チャット自体をしなくなる

といった風にアダルト要求ばかりされ続けていると自分の気も滅入ってしまい嫌になりますよね。

私自身もそうで、チャットがストレスに感じ数ヶ月入らない事もありました。

そういう時は自分の中で絶対のルールを作ると楽になります。
(例えば絶対脱がない、ノンアダルトなのですみませんと断るなど)

そもそもノンアダルトのチャットに入ってきてアダルト要求をしてくる男性は、お金をあまり持っていない場合が多いです。

ノンアダルトの方が男性は消費するポイントが少ないので、そこを利用してアダルト要求をしようとしているのです。

なのでお金を持っていない男性は長くは続かないですし、相手にしなくて大丈夫です。

多少の下ネタトークは必要とはなりますが、あまりにもしつこかったり過激な要求が多い場合は運営に言ってブロックや強制退場をしてもらいましょう。

紹介制度を利用する

これは私自身がしていたのですがやはりチャットはストレスも溜まりますし、いくら稼げた!と喜びを誰かと分かち合える事も無く孤独を感じますよね。

そこでSNSでストレスを呟いたり稼げて嬉しい時はそれを呟いていました。

すると同じように頑張っているチャトレと繋がって励まし合ったり、これからチャットを始める女性から相談が来るようにもなりました。

殆どのチャットのサイトには紹介制度というものがあるのですが、女性にチャットのサイト紹介するとお互いに報酬が貰えるという制度です。(報酬額はサイトによって違います)

ただ紹介しただけでは報酬は貰えず、紹介した女性が設定されたptを達成する事が出来たらお互いに報酬が入るという訳です。

ある程度自分が稼げるようになったらサポート付きで紹介といった感じで募集をかけて、私はそれで月に数万円稼げていました。

気をつけるポイント

ノンアダルトのチャットで重要な事はまず数多くの女性の中からチャットに入って来て貰う事です。

大体の男性はプロフィール写真やプロフィールを見てから待機を覗きに入って来ます。

ここでプロフィール写真を加工しすぎていたら男性はすぐチャットから落ちたり、チャットにそもそも入って来てくれないなどという事もあります。
なので加工のし過ぎには気をつけましょう。

待機中は暇ですが携帯を触ったりダラダラしたり真顔だったりしていると入って来て貰えません。

私は待機中も口元は映しなるべくニコニコするようにしたり手を振ったりなどしていました。

私の部屋は畳だったのですが見えないように可愛いマットを敷いたりクッション置くなどして可愛く見えるようにするなど工夫をしていました。

リピーターを作るにはこまめにメールを送るようにして自分を印象付ける事も大切になってきます。

ノンアダルトで稼ぎやすいサイトを紹介

私が実際にチャットをしていて安全で稼ぎやすいサイトをご紹介します。

FANZA(おちゃ)

FANZAには『あちゃ』『おちゃ』『まちゃ』があり、『おちゃ』はノンアダルトサイトで『あちゃ』がアダルトサイトで『まちゃ』がマダムチャットとなっています。

私も初めてチャットレディをしたサイトがこちらのおちゃでした。

始めたばかりの時は新人キャンペーンがあり、男性が入って来やすいので積極的に入って覚えて貰えるようにしていました。

おちゃの良い所は男性の質が他のサイトに比べて良い所です。

アダルト要求してくる男性も少なかったように感じます。

ただ、登録している女性がとても多い為ライバルも多く、新人キャンペーンが終わるとなかなか男性が入って来てくれない事も多々ありました。

積極的にメールをしたり、待機の方法を変えたり(手を振ってみる、カメラの角度を変える、動きを加えてみる)などをして少しでも待機が短くなるように工夫しましょう。

また、FANZAの登録はポケットワークから行った方が料率が高く稼ぎやすいのでそちらをオススメします。

ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーは完全ノンアダルトサイトとなっており、安心してお仕事をしやすいです。
パソコンからもスマホからもお仕事をする事が出来るのでまずは気楽にスマホから初めてみるのも良いかもしれませんね。
私は実際にライブでゴーゴーをしてみた事があるのですが、新人期間中は分給がパーティーチャットで32円、ツーショットで分給40円と低く、稼ぎにくいと感じました。

ですがこの期間中は男性も安くチャット出来るのでとても入って来やすいので複数人同時に入ればそれなりになります。

また、ライブでゴーゴーの良い所は投げ銭のように男性がチップをくれる所です。

実際に私も複数人とチャットをしていると男性がチップ何度も渡したりしてきて稼げるので楽しくなりました。

ここは完全ノンアダルトサイトなので、アダルト要求する男性はすぐ運営に言って大丈夫です。

ノンアダで稼ぐ まとめ

ノンアダルトはアダルトに比べ時給などは低くくなってしまいますが、コツを掴めばそれなりに稼げます。

ですがガッツリ稼ぐとなれば難しいかもしれません。

まずは自分が完全にノンアダルトでいくのか、それともミックスチャットのように多少はチラ見せするくらいは出来るのかを決めてサイトを選ぶようにしましょう。

アダルト行為の無いノンアダルトはトーク力を身に付けないとなかなか稼ぎにくいと感じるかもしれませんが、プロフィールを充実させたり初心者割引の付いている内はなるべくチャットに入るようにしてコツを掴んでいけば大丈夫です。

悩みや相談などがあれば運営さんを頼り、相談をしてアドバイスをもらうのも良いでしょう。

ABOUT ME
Keiko
Keiko
元チャトレ、Keikoです。 チャットレディを4年間やっていて、月に20~25万円くらい稼いでいました。 DXライブ、FANZA、エンジェルライブ、ジュエルライブ、vi-voなどでいろんな経験をしてきました。 その経験をもとに、稼げる情報やコツ、テクニックなどを惜しみなく記事にしていきます!
こちらの記事もおすすめ!